2012年12月02日

リボンをカスタマイズする

リボンをカスタマイズしてみましょう。

以下のどちらかの操作でカスタマイズ画面を開きます。
・リボンの任意の場所を右クリック → [リボンのユーザー設定(R)...]をクリック
・リボンの[ファイル]タブ → [オプション] → [Visio のオプション]ダイアログボックスの[リボンのユーザー設定]

このウィンドウはサイズを変更できます。
20121118.gif
以下の手順で操作します。

  1. 左側の[コマンドの選択(C)]で登録したいコマンドの種類を選択します。

  2. すぐ下のリストボックスにコマンドの一覧が表示されるので登録したいコマンドをクリックして選択状態にします。

  3. 右側の[リボンのユーザー設定(B)]で登録先のタブの種類を選択します。

  4. すぐ下のリストボックスにタブ → グループ → コマンドという構造で一覧が表示されるので、登録したいコマンドの位置を選択します。

  5. 中央の[追加(A)]ボタンをクリックします。

  6. この流れを繰り返し、最後に[OK]ボタンをクリックします。



他にも以下の機能があります。

  • [新しいタブ(W)]と[新しいグループ(N)]で既存のタブやグループ以外に新しいタブやグループを作成することができます。

  • [名前の変更(M)...]で任意の名前に変更することができます。

  • [リセット(E)]で選択したタブまたはすべてのユーザー設定を初期状態に戻すことができます。

  • [インポート/エクスポート(P)]でカスタマイズしたリボンのバックアップを残したり、それを元に戻したりできます。


posted by visGeek at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Visioカスタマイズ例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/302470550

この記事へのトラックバック