2015年06月07日

Visioのソフトウェア表記法

VisioではCOMおよびOLE、UMLモデル図やデータフローモデル図、ワイヤーフレーム図、ワイヤーフレーム図、プログラム構造、企業アプリケーション、BPMN図など標準化された表記法に対応したフォーマットが利用できます。
posted by visGeek at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 一から学ぶVisio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック